RECENT ENTRIES

花街・島原

皆さんこんにちは\(^o^)/
メイク・着付け担当の森です!

先日京都の花街・島原に行ってきましたので、
ご紹介したいと思います。

島原(しまばら)は京都市下京区に位置する
花街の名称。「嶋原」とも書くそう。

まずはこちら!

20170309_135734350のコピー

今はすっかり観光名所と相成ってしまった島原の大門。
位置的には東の端になるので、東門にあたります。

大門の側には見返り柳が健在していました。
でも季節が違うので青々と茂った柳は見れなかったです、残念…

ちなみに見返り柳とは、遊郭で遊んだお客が“名残惜しさにだいたいこの辺りで振り返る”から、

というのが名前の由来です。

柳の側の石碑には、島原の歴史がつらつらと書かれていました。
20170309_135648606のコピー

ここにも書かれているように、現在では当時の名残とどめるものは、角屋(揚屋のこと)、輪違屋(置屋のこと)、
大門の3つしか残されていません。

20170309_140242770のコピー
揚屋(つまり料亭)だった角屋は、現在『角屋おもてなし文化美術館』として一般開放されていましたよ。

角屋では新撰組もよく遊んでいたようで、局長の芹沢鴨が酔って暴れて刀傷を負ったという出来事が
歴史に残っています。
20170309_140454864のコピー

角屋や輪違屋を見学しなければ10〜15分程で島原を散策する事ができます!

近くにカフェが何店かあるみたいで、私が行った時は定休日でした…

昔にタイムスリップしたみたいな吉原に
是非足を運んでみてはいかがでしょう?

舞妓変身スタジオ  四季

京都 新生活のお供にいかが?

関西では~
東大寺のお水取りが終わると
春が来る♪と言われたりしますが、

京都に春が訪れてくれるのは、
もう少しおあずけのようで
まだ少し肌寒い日が続いています。

 

本日のブログは、
メイク • 着付けの森田が担当しまーす(^^)

 

・・・さて♪

今回、ご紹介しますのは、
お店いっぱいにお弁当箱が広がる
「 Bento&co 」です!

 

 

IMG_20170222_175200のコピー

 

こちらのお店、
ヨーロッパ(フランス)での弁当箱の火付け役となったそうで、

これまで約90カ国に発送、
弁当箱の魅力を世界へ発信する
「京都発弁当箱専門店」です。

フランス人オーナーの
ベルトラン トマさんがセレクトする商品は、
海外でも人気の和柄の弁当箱から
日本の伝統工芸品でもある曲げわっぱや、
弁当箱を彩るバランやピックまで幅広く取り扱っています。

 

IMG_20170222_175213のコピー

 

 

形も柄も、
個性的なモノから使い易さにこだわったモノまで、
選ぶのに迷うこと必至!!

 

 

IMG_20170222_175227のコピー

 

 

 

IMG_20170222_175239のコピー

 

 

 

これもお弁当箱なの?
と思うような可愛らしいお弁当箱が
所狭しと並んでいます!

 

もうすぐ4月♪

当店で舞妓変身前後に、
新学期や新年度用に、
新しいお弁当箱を買って
気分一新とはいかがでしょうか??
ランチタイムが楽しくなりますよ♪

Bento&co

〒604-8072 京都府京都市中京区八百屋町117

TEL:075-708-2164

営業時間:12:00〜19:00 不定休

舞妓変身スタジオ四季

来自外国的舞妓

大家好,我是你们的老朋友,小高。今天要和大家分享的是外国人舞妓的照片。

_MG_0164

站在最后面的客人选择了黑色的和服配上黑色的腰带,帅气中又透露一些可爱。跪着的客人选择了红色的和服配上金色的腰带,看起来非常的华丽,坐着的客人选择了白色的和服配上紫色的腰带,真是非常的可爱与鲜艳。

_MG_0237

四季舞妓体验公司位于京都二年坂,现在三位客人拍摄的位置也是在我们公司附近。在京都像这样的老式街道有很多,而且我们公司离清水寺也非常的近,所以真的是观光的好地方。

_MG_0286

这三位客人的背影是不是也别有一番韵味呢!!

如果您也心动了,就不要在犹豫了,在马上就要到来的樱花季节拍上一组这样的照片,保存在记忆中,不是一件很惬意的事吗?

期待着您的光临。

舞妓変身スタジオ四季

京都生まれのプレミアムアイスクリーム

こんにちは!

メイク担当の島田です!

どんどん暖かい日々が続いて

観光にはぴったりな季節になってきましたね!

 

 

今回ご紹介するのは!

京都生まれのプレミアムアイスクリーム

『ハンデルスベーゲン』です!!

 

 

世界各国・全国各地の素材を

たくさんの中から一つひとつを厳選し、

作り方を徹底的に作り方にこだわった

「京都プレミアムアイスクリーム」

 

旬の素材を活かしたアイスクリームで

少量ずつ作るという非効率なやり方ですが、

『一番美味しい作りたてを楽しんでもらいたいから』

というだけあって

ふわふわでとろけてしまう、

☆新感覚☆アイスクリーム!

 

 

image1 (12)のコピー

 

ディスプレイを見てもらってもわかるように

できたて の札ばかり(*≧∀≦*)♪

 

作っているのは

京都で修行を重ねた和食の板前さんだそうです!( ゚д゚)

上にのっているクッキーなども

お店で焼いてるそうですよ~(*´Д`*)

 

 

スタンダードフレーバーには

・マダガスカル リッチバニラ

・チョコ&生ミント

・マカダミアキャラメルココナッツ

などなど!(*´ω`*)

スタンダードメニューですら

美味しそうな名前ばかりですが

 

 

季節のフレーバーも

・春味チェリーブロッサム

・大粒あまおうの濃厚チーズケーキ

・ホワイトチョコラズベリー

などなど!!(〃ω〃)♡

 

さらにはプレミアムフレーバーも!

・京都宇治抹茶

・京都宇治ほうじ茶

・フレッシュピスタチオ

と美味しそうなものばかり~( ;∀;)♡

 

 

 

image2 (4)のコピー

 

 

お店で食べるとSサイズは1カップにに2種類

Mサイズは1カップに3種類選ぶことができます~!( ´∀`)

(お持ち帰りは1カップに1種類でした~!)

 

 

 

image3 (4)のコピー

 

店内もとってもオシャレ~!

アイスクリームだけではなく

パフェ、ワッフル、コーヒーなども一緒に

注文することも出来ますよ~(*´ω`*)♡

 

 

みなさんも是非,京都生まれの

「プレミアムアイスクリーム」

召し上がって見てください~(*´ω`*)♡

 

 

ハンデルスベーゲン 北大路店

京都市北区小山北上総町43番2

TEL.075(494)0575

 

ハンデルスベーゲンゼスト 御池店

京都府京都市中京区御池通寺町東入下本能寺前町492−1ゼスト御池

Tel.075(257)7381

 

https://www.handelsvagen.com

京都の中心~京都御所~

こんにちは!

着付け・メイク担当の新堂です☆

 

寒かったり暖かかったり・・・
みなさん、風邪など引いておられませんか???

 

私は先日、京都御所へ行ってきました~\(^o^)/

 

今まで御所は春と秋の2回一般公開、又は事前申込手続きによる通年参観を実施していました!

 

中々タイミングが合わなくて、いつも周りしか歩いたことがなかったのですがー・・・

 

京都御所参観希望者の利便性をより高めることを目的として、昨年の7月から一年を通して申込手続不要の公開となり、いつでも無料で見れるようになりました(*≧∀≦*)

 

無料と言うのがありがたいですね☆

入る前の持ち物検査を受けるだけで、スルスル入れちゃいますっ(*´ω`*)

 

 

ここはご存じの通り、14世紀から明治2年(1869年)までの間の「内裏(だいり)」、すなわち歴代天皇が居住し儀式や公務を執り行った場所で、現在は宮内庁京都事務所が管理しています!

 

さらに天皇、皇后、皇太子・皇太子妃の京都府への行幸啓(旅行)の際の宿泊や国賓の宿泊に使用されています!

 

歴史が古い分、沢山の建物が点在しているので、ここでは少しだけのご紹介となります!

 

 

中に入るとまず見えてくるのが、”御車寄(おくるまよせ)”と呼ばれる建物です!!

 

 

1488633847362のコピー

ここは、公卿わはじめとする高位の貴族などが、儀式や天皇との対面のために使用した玄関です☆

 

 

ここを通って”諸大夫の間(しょだいふのま)”へ向かいます・・

 

 

1488633862735のコピー

諸大夫の間は、正式な御用で参内した公家や将軍家の使者の控え室だった所です!

 

身分に応じて部屋が決まっていて、襖絵もそれぞれ部屋によって違います( ☆∀☆)

 

 

さらに奥へ進むと、”紫宸殿(ししんでん)”と呼ばれる建物に来ます!!!

 

 

1488633889542のコピー

ここは京都御所において最も格式の高い正殿で、即位礼などの重要な儀式がここで行われたそうです!

 

明治・大正・昭和の三代の天皇の即位礼は、ここで行われたようですよΣ(゜Д゜)

 

 

さらに歩いていくと、”清涼殿(せいりょうでん)”と呼ばれる建物に来ます!

 

 

1488633938640のコピー

ここは、天皇のお住まいとして定着した御殿です\(^o^)/

 

政事や神事など、重要な儀式もここで行われたそうですよ☆

 

 

他にも色んな建物があるのですがー・・・

 

御所の中には大きな庭もあります(*^^*)

 

“御池庭(おいけにわ)”と呼ばれる広い空間!

 

 

1488634091301のコピー

綺麗に手入れされていて本当に美しく、写真を撮りたくなる所です(*´∀`)

 

京都御所は、ご近所の方にとっては散歩コースになるくらいとても身近なもので、普通にそこにあるものなのですが、今まで中々見れなかった内側が見れるチャンスなので、みなさんも是非見に行ってみてください~!!

 

 

京都御所
http://sankan.kunaicho.go.jp

 

<休み>
月曜日(祝日の場合は翌日)
年末年始(12月28日~1月4日)
行事等の実施のため、支障のある日

 

<公開時間>
9月及び3月
9:00~16:30(入場は15:50まで)

10月~2月
9:00~16:00(入場は15:20まで)

4月~8月
9:00~17:00(入場は16 :20まで)

 

<アクセス>
*地下鉄烏丸線
今出川駅から徒歩5分

*市バス
烏丸今出川から徒歩5分

 

宮内庁京都事務所
〒602-8611
京都市上京区京都御苑3

075-211-1211(代)

 

 

舞妓変身スタジオ四季

ページ先頭へ戻る