RECENT ENTRIES

京都の紅葉! 絶対に外せない穴場スポット

こんにちわ!
メイクの和田です。

外も少しずつ紅葉してきましたね!

京都と言えば!

紅葉がきれいな所が沢山あります。

 

そこで今日はいくつか紹介しますね。

絶対に外せない紅葉スポットと言えば!

「南禅寺」

IMG_2269

「東福寺」

IMG_2270

ここはとても綺麗なので見る価値ありです!

けど、この二ヶ所は人がすごい多いので朝早くに行くのがオススメです!

 

そして穴場スポットは!

高雄にある「神護寺」

IMG_2271

紅葉の下でお茶が飲めるので是非o(^▽^)o

 

「雲龍院」

IMG_2272

東福寺などと比べると比較的ゆっくり紅葉が楽しめます!

 

とくに私のおすすめは(^^)/

「源光庵」
IMG_2273

すごく綺麗なんです!

CMにも使われた所ですよ(*゚▽゚*)

 

京都にはここで紹介した以外にも沢山いいスポットがあるので

今年の秋は是非とも京都にお越し下さい!!

お待ちしております\(^o^)/

 

舞妓変身スタジオ四季

京都の会えるフクロウ!~推しメンはどのコ?♫~

 

こんにちわ!カメラ担当井上です^^*

11月に入り、秋も深まってきましたね
家の近所にはアキアカネが沢山飛んでいますよ~!

近くで写真を撮りたいな~と思っていると
偶然わたしの手の上に止まってくれました(*´ω`*)

image1 (26)のコピー

秋らしい一枚が撮れて満足!!(笑)

 

さてさて、

本日は、生き物と沢山触れ合えて更に写真も撮れるスポットをご紹介します!

 

阪急「河原町駅」より徒歩3分
新京極商店街の中にあるお店!

 

image3 (12)のコピー

 

「京都のフクロウの森」です!!

 

「京都ひょう猫の森」も併設されていて、
フクロウの森との共通チケットも販売されていました。

 

今回は、フクロウをメインにご紹介しますヾ(*´∀`*)ノ

 

2Fにあるお店に上がり、
フクロウに触る際の注意事項の説明を受け

いざ!

 

image7 (2)のコピー

 

店内には通路があり、そこにずら~っと並ぶフクロウ達ヽ(´▽`)/

時間は無制限で、触り放題!

 

image1 (27)のコピー

 

「あの、すいません・・・失礼します!!」
と手の甲を使って優しく、背中を撫でさせてもらいます。

なんともモフモフ、ふわっふわの触り心地(*´ω`*)
しかも皆めちゃくちゃ大人しくて賢い~!!

順番に通路を進んでいくと・・・

 

image5 (6)のコピー

 

あっ!貴方はもしかして、かの有名なシロフクロウの
「ヘドウィグ」さんではないですか~\(◎o◎)/!

こんなところでまさかの魔法使い気分を味わえるなんて・・感激です~!!

ウィーズリー家の「エロール」のカラフトフクロウや
「ピッグウィジョン」のコノハズクもいるので、
ハリーポッター・ファンは注目ですよ^^

 

image6 (4)のコピー

 

今回10羽ほどのフクロウに出会った中で、
私の推しメンならぬ「推しフクロウ」がこの子♪゜・*:.。

モリフクロウの「モナカ」ちゃん!!

体長30cmほどで、全体的にまるいフォルムをしていて
くりくりのお目目にフワフワの羽毛が最高にキュート゚(((o(*゚▽゚*)o)))

あまりの可愛さにメロメロになってしまいました~✿

 

店内は日本人だけでなく、海外の方も来られていて
大賑わいでしたよ!

旅の疲れを癒すには絶好の場所ですので
京都に来られた際はぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか~??

 

・*:.。.☆アクセス☆.。.:*・

「京都のフクロウの森」

〒604-8042
京都府京都市中京区新京極通り四条上る
中之町554番地 美松西館2F

電話:075-708-3847

営業時間:11:30~19:30

*入場料*
大人:680円(中学生以上)
小人:480円(4歳~小学生)
3歳以下無料(要保護者同伴)

ひょう猫の森との共通券あり
大人:1350円
小人:1000円

舞妓変身スタジオ四季

Art Aquarium is a magical illumination event at the World Heritage Site Nijo Castle!!!

Hello, everyone!
How are you today?
I am very happy because many tourists visited to our shop everyday!
Then, I would like to introduce our customers.

IMG_9143s IMG_9157s IMG_9177s
I think these are the best pictures!
If you want to do it, please visit to our shop.

Then, there are many events and festivals in each month.
Note these interesting events, try to go there someday!
Art Aquarium is a magical illumination event at the World Heritage Site Nijo Castle
Art Aquarium is a new style of art that has been gaining attention from all over the world. This modern art style uses LED lights to illuminate the vivid aquatic fauna and flora in a gorgeous way. And there is an art aquarium event at Kyoto’s Nijo Castle. There are art aquarium events in Tokyo and have been in Osaka and Kanazawa, but the one in Kyoto is held outdoors and is the biggest one thus far. There are all kinds of art aquarium artworks for you to see, from traditional Japanese ones which use goldfishes and carps to kimonos used as a part of an aquarium artwork. How would you like to see these beautiful, captivating goldfish artwork at Nijo Castle, which used to be the residence of the shoguns of the Tokugawa clan.

Z31wc3bU3qb79ogphw9ETUmatRfle1LyzKQGKsv1
Many magical artworks
All of the beautiful artworks which take the Japanese concept of “wa” to a wholly new level are all magical. There are big ones, and there are small ones like the ones with the cute goldfishes, so you can get into the worldview of Art Aquarium.

9PzgONgmLdVSCtOIXHVFHgpQbIe1ILqNyXx2wCN1

Cho-Oiran
This is the first time you can get to see the biggest art aquarium artwork thus far, Cho-Oiran, in Kyoto. Inside the bowl you can see the elegant sight of 3000 goldfishes swimming together.

gVF28SQoyHfpzmgl7b6m1Afpo7hYatOzVvje1Qvl

Enjoy sake from Kyoto and Japanese sweets at a tea room
The normally not open to the public Daidokoromae-niwa, the garden in front of the kitchen, during the event becomes two things, first a “Night Festival Bar” where you can enjoy sake from Kyoto and second, a traditional tea room style seating area where you can enjoy Japanese tea and sweets from established sweets shops.

T9TlrCIDI1WIVtGoQ0X7NqHFWNL53zeMPZtRSogt
If you have a chance, I would like to see you at our shop.
We are looking forward to see you someday!
Resource:

http://sharing-kyoto.com/event_art-aquarium

Have a nice day,
Maiko transfoamtion studio SHIKI

京都で有名な抹茶クリームパフェ♡

 

こんにちは、
カメラ担当の川崎です(^○^)

本日は京都おすすめのカフェ、

「京の茶寮」をご紹介いたします!✨

福寿園京都本店ビルの2階にある「京の茶寮」では、

宇治茶をきかした甘味や飲み物が

沢山あるんですよ~✨✨

 

pht_parfait_m

 

 

 

pht_parfait_h

 

 

 

 

pht_desert

画像引用元:京の茶寮

 

抹茶クリームのパフェやほうじ茶プリンパフェ、
フルーツの盛り合わせなど…
どれも美味しそうで
とても迷っちゃいますよね🎵🎵

 

ドリンクも沢山ありますよ~ヽ(*´∀`)ノ

 

pht_matchachocolet

 

 

img_drink1

 

ドリンクを頼むとお菓子もついてきます♫
なんとこちらのお店は「宇治抹茶の総合ビル」になっているので、

お土産を買うことも出来るんですよ✨

4階では抹茶体験もできます!(´∀`)
2階「京の茶寮」

地下鉄烏丸線 四条駅・阪急京都線 烏丸駅より徒歩10分、

京阪本線 祇園四条駅より徒歩15分

 

営業時間11:00~19:00(ラストオーダー18:30)

 

是非舞妓体験の後はのんびり京スイーツを

楽しんでみてはいかがでしょうか?✴✴

 

舞妓変身スタジオ四季

京都でミュシャ展☆.。.:*・

こんにちは!

メイク・着付け担当の新堂です☆

連日、スッキリしないお天気が続きますがー・・・
みなさん、いかがお過ごしでしょうか??

雨には濡れたくない!
と言うことで、先日、京都伊勢丹の美術館へ行ってきました~(*^O^*)

 

現在開催中の展覧会は、誰もが知っている作家!

アルフォンス・ミュシャ (1860-1939) !!

「ミュシャ展 ~運命の女たち~」です( ☆∀☆)

A4_ol‚̃RƒqK[

 

 

 

ミュシャと言えば、アール・ヌーボー!!

今展覧会では、その代表作となったポスターの他にも、素描が沢山展示されていて、とても奥深い内容となっています(*´ω`*)

 

 

まずはこちら!

 

 

img_1711_item01のコピー

ミュシャが18歳の時に描いた肖像画です( ☆∀☆)

なんと!!
独学で素描を描いていた時期にあたるそうで、才能の塊!

デッサン力の底力に、見入ってしまう一作品です( 〃▽〃)

 

続いて、21年後の素描作品ー・・・

 

 

img_1711_item04のコピー

パリ時代に画塾で素描講座の教鞭をとっていた時の素描です!

ミュシャの素描の美しさには定評がありますが、その中でも、最も美しい素描のひとつとされています(*≧∀≦*)

本当に惚れ惚れする仕上がりですが、未完成とのこと・・・!!

18歳の頃とは明らかに作品としてのレベルが違いますね!!

まるで生きているかのようっ(*´ω`*)

素描はいわゆるスケッチのようなもの、描きとめるものなので、作品として成立しづらいのですが、この作品はそれを飛び越えるできばえだと思います(^^)

美しい~(///∇///)

 

 

続いてー・・・

 

 

img_1711_item05のコピー

この作品は、ミュシャをパリで有名にした記念すべき作品です!!

みなさんも、一度は見たことのある作品だと思います(*^O^*)

その仕上がりの衝撃に、多くのパリのポスター収集家の間で話題になり、夜中に壁から糊付けされたポスターをはがそうとしたり、ポスター貼りを買収してそのポスターを手に入れようとするものが出るほどだったとか・・・!( ゜o゜)

そんな事件が起こるのも分かるくらい、純粋に美しく、迫力のある作品だと思います☆

 

最後はこちら!

 

 

img_1711_item06のコピー

晩年、ミュシャはアメリカへ渡り、創作活動をしていますが、こちらはこの頃の作品です!!

雑誌の表紙を飾った一枚!

これが表紙の雑誌だったら、思わず手に取ってしまいますね(*^O^*)

 

他にもまだまだ沢山の作品が展示されているので、ゼヒとも見に行ってみて下さい☆

 

 

美術館「えき」KYOTO
http://kyoto.wjr-isetan.co.jp

ミュシャ展 ~運命の女たち~
10月14日(土)  ~11月26日 (日)

 

●場所:京都駅ビル内ジェイアール京都伊勢丹7階隣接

●開館時間:午前10時~午後8時

●休館日:ジェイアール京都伊勢丹の休業日および展覧会準備日

●入館料:一般 900円   高・大学生    700円    小・中学生   500円

●住所:〒600-8555 京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町

●問い合わせ:075-352-1111(ジェイアール京都伊勢丹・大代表)

●アクセス:JR、近鉄、京都市営地下鉄烏丸線「京都駅」下車すぐ

 

 

舞妓変身スタジオ四季

2 / 25612345...102030...最後 »
ページ先頭へ戻る