RECENT ENTRIES

看板猫ちゃんと「サイドロップ」でのんびりしませんか?

 

こんにちわ!

 

カメラ担当井上です^^*
本日は暑い京都の夏に
ゆっくりくつろぎに行きたいカフェをご紹介します。

 

喫茶とアンティーク雑貨「サイドロップ」さんです!!

 

(11)

 

なんだかレトロでポップな外観にワクワク!

 

・・・ん?入口のところに猫ちゃんが!!

 

image5 (3)

 

こちら看板猫のアメくんです!

雑誌等でも度々紹介される人気者で、こちらのカフェの招き猫なんですよ~^^

 

(12)

 

この日はちょっと暑かったのか、ゆるめのお出迎えでしたが
人気なのも頷けるイケメンっぷり☆.。.:*・

シュッとしたシャープなお顔がかわいいです~!

 

(13)

 

そして、カフェと言えばパフェ~!!
どうですか誰もがときめくこの見た目(*´ω`*)~♡

甘酸っぱい苺とクリームの相性が抜群で、
上に刺さったウエハースが懐かしさを演出してくれますよヾ(*´∀`*)ノ

 

パフェを食べながらアメくんとのんびりしていると
外から夕方の気持ちのいい風が吹き込んできました。

 

風と共にすぐ近くを走る嵐電の踏切から鐘の音が聞こえて来るのも
なんだか昭和にタイムスリップしたみたいで面白かったです~♪

 

maxresdefault
(引用:https://www.youtube.com/watch?v=qBjmJxyozDY)
京都にご旅行の際は、是非一度訪ねてみてはいかがでしょうか?

 

.。.:*・♪アクセス♪゜・*:.。

「サイドロップ」

所在:京都府 京都市中京区 壬生西土居ノ内町 22

TEL:075-925-8009

営業時間:9:00~21:00

定休日:火曜日・第1日曜日

 

舞妓変身スタジオ四季

Overflowing hydrangeas in one of the oldest temples in Kyoto!!!

Good morning, everyone!
How are you in these days?
I would like to introduce our shop and festival in Kyoto!

1 (8)s 1 (10)s 1 (14)s
Ajisai (hydrangea) Festival
Venue: Sanzen-in Temple
June 16th – July 15th, every year
Located in the countryside of northern Kyoto called Ohara, Sanzen-in Temple was established between the years 782 and 806. Then, it was officially named “Sanzen-in” in 1871. Sanzen-in Temple is also famous for hydrangeas and about 3,000 of them beautifully bloom every year from the mid-June to July. There are various kinds of hydrangeas in Sanzen-in Temple such as hydrangea hirta, star hydrangea, Hydrangea macrophylla subsp and more.

Highlight
Beautiful hydrangeas
When you step into the garden of Sanzen-in Temple, you may be amazed by the gorgeous and colorful hydrangeas. If you look closely at several hydrangeas, you will notice the differences in colors, shapes and sizes. Japanese people feel that the rainy season has arrived when we find the beautiful hydrangeas. Please have the peaceful and relaxing time in the garden of hydrangeas!

hydrangeas_mini1-580x326
Highlight
Yusei-en Garden
Yusei-en Garden is a moss garden which is categorized as a “pond strolling style” garden. It’s a beautiful moss garden where you can find 6 jizo statues called, “warabe jizo”. Enjoy your stroll through this garden and take in the joy shared by these little statues. During the autumn, beautiful maple leaves changing colors can be seen, and during the spring, cherry trees planted around the area can be seen blooming.

DSC054191_mini-580x326

Ajisai (hydrangea) Festival
Phone +81 75-744-2531
Address 540 Ohara Raigoincho, Sakyo-ku Kyoto-shi, Kyoto, 601-1242
Directions ・1-hour on bus from Kyoto Station (C3 area) on Bus #17. Get off at”Ohara” stop (last bus stop on bus #17) and walk about 10 minutes up the hill.
・23-minute on bus from Kyoto Subway Kokusai Kaikan Station (#3 area) . Get off at “Ohara” stop and walk about 10 minutes up the hill.
Event time June 16th – July 15th, 2016

Fee Free
Credit cards Not accepted
Friendly for Overseas Visitors Although the foreign language service during the event is not available, there are information brochures in 4 languages.
Information Information brochures in 4 languages are available
Languages spoken Japanese only
URL1 http://www.sanzenin.or.jp/
URL2 /see_Sanzenin/
source:
http://sharing-kyoto.com/event_Ajisai_Hydragea_Festival/?month=201706
Have a nice day,
Maiko transformation studio SHIKI

法観寺(八坂五重塔)を背景に!

こんにちはー!
カメラ担当の川崎です(^-^)

 

皆さん、東山のランドマークでもある、

「八坂五重塔」を背景に舞妓姿での撮影はいかがですか??✨✨

 

_MG_6570

 

そこで本日は散策プランで一緒に写真を撮ることが出来る、
「法観寺」をご紹介いたします!🎵

 

舞妓変身スタジオ四季からは徒歩で約3分と

近いところに位置しております!

 

こんなに近くてロケーションが抜群なのは

四季ならではですよ\(^^)/

 

IMG_9831のコピー

 

見てください!

こんな感じで五重の塔を背景にすると、
これ以上京都らしい景色が無いと言う位の

雰囲気ある写真が撮れますよ~✨✨

素敵ですよね🎵

 

IMG_4161

 

 

IMG_4168

 

大人数で撮るとこんな感じ!!

 

かなり華やかで豪華になりますね(*^^*)✨

 

 

_MG_3903

 

お一人でも傘を持って撮影すると

より京都らしいお写真になりますよ🎵🎵

なんとこちらの傘500円で
レンタルすることができるんです!

お好きな傘を4色の中からお選びください(^-^)

数に限りがございますので受付でお早めに

お申し付けくださいね~✨

 

五重の塔ってとても魅力的ですよね(*´∀`*)

 

皆様も是非、散策プランで体験いただいて

色々な角度から五重塔と一緒に撮ってみてくださいね~♪

 

 

舞妓変身スタジオ四季

京都で河鍋暁斎展

こんにちは!

メイク・着付け担当の新堂です!

 

梅雨入りしたと言うのにー・・・
あまり雨が降らない今日この頃、みなさまいかがお過ごしでしょうか??

ジメジメ雨は嫌ですが、降らなさすぎるのも心配になりますね~(´・ω・`)

 

さて、今回ご紹介するのは!
京都伊勢丹内の美術館で開催されている、河鍋暁斎の展覧会です!

 

1497435400424 (1)のコピー

 

河鍋暁斎(1831年-1889年)は、幕末から明治の激動の時代を生きた絵師です!

3歳で初めて蛙を描いたという暁斎は、7歳で浮世絵師の歌川国芳に入門した後、狩野派に学び19歳の若さで修業を終えました!

 

 

KIMG0729のコピー

象とたぬき
ねずみのようですが、たぬきです!

象は、当時としては珍しい動物なのにも関わらず、ちゃんとスケッチして描いたそうです(○_○)!!

 

 

1497435410252 (1)のコピー

烏瓜に二羽の鴉

鋭い観察眼でモチーフの構造を理解した上で表現される作品は、本当に動き出しそうな筆のタッチと構図によって、より活き活きとしています( ☆∀☆)

特に鴉は良く描いたモチーフのようです!!

 

そして、やはり暁斎と言えば妖怪!!!

おそらく今展覧会の作品群にも、誰が描いたのか分からなかったけれど、見たことのある一枚があるのでは!?

それくらい、沢山の妖怪の絵を描いています(*´ω`*)
そして、沢山の方が暁斎の妖怪を参考にしています!!!

 

 

 

KIMG0728のコピーKIMG0727のコピー

百鬼夜行図屏風

どれも何だか愛らしくて、全然恐くない(笑)
むしろ楽しそうだなぁと思えるのも、暁斎の絵の特徴ですね(*´∀`)☆

 

一見、サラサラ~っと筆を走らせているように見えて、実は細かい所までしっかりと描かれている・・・

仏画などのように、しっかりと描かなければならないものと、戯画などの・・・今で言う漫画のようなユーモラスのある絵との描き分けが、本当に素晴らしく、センスのある画家だと思います(*≧∀≦*)

 

この作家ほど、印刷物より生を見た方が臨場感を味わえるものはないです!!!

今回、期間も長いので、ゼヒとも見に行ってほしいと思います~~(*^O^*)

 

 

美術館「えき」KYOTO
http://kyoto.wjr-isetan.co.jp

「 ゴールドマン コレクション
これぞ暁斎!世界が認めたその画力」
6月10日 (土) ~7月23日 (日)

●場所:京都駅ビル内ジェイアール京都伊勢丹7階隣接

●開館時間:午前10時~午後8時

●休館日:ジェイアール京都伊勢丹の休業日および展覧会準備日

●入館料:一般 1000円   高・大学生   800円    小・中学生   600円

●住所:〒600-8555 京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町

●問い合わせ:075-352-1111(ジェイアール京都伊勢丹・大代表)

●アクセス:JR、近鉄、京都市営地下鉄烏丸線「京都駅」下車すぐ

 

 

 

舞妓変身スタジオ四季

四季的美,与众不同 ♡

大家好!

我是您的老朋友an

很高兴又与您见面了。

转眼已到六月中旬,时间真的是瞬间飞逝而过!

 

对了,十八日式父亲节,

有为慈祥的父亲准备节日礼物了吗?

我,大概已经有十三,四年没有在父亲的身边,陪他一起度过了。

心有余而力不足,

自从踏上来到日本的征程,就从来没有好好的呆在他老人家身边,去陪陪他,尽上自己的一点点孝心・・・

想起来也是,几分辛酸,几分惭愧・・・

如果您有时间的话,请一定陪陪自己的父亲,

哪怕是一点点的时间,哪怕只有一点点的机会・・・

 

 

今天为您介绍来自韩国的一位顾客。

她此次旅游日本是与儿子一起前来的,

眼神中充满了作为母亲的慈祥与善良,以及浓浓的爱意!

虽然以为人母,

但在娇艳的白妆下,仍掩饰不住少女般的天真与纯洁!

 

 

(0)

 

 

她的舞妓妆扮很漂亮,

 

 

(7)

 

 

无论是室内,还是外景,

 

 

1

 

 

无论是绿色,还是紫色,

舞妓妆扮都被她演绎的淋漓尽致!

 

 

(7)

 

 

也许,

我们无需太在意自己的年龄,

只要心态年轻,我们就会永远年轻!

祝您永远年轻,青春永驻!

 

那我们下次再见。

 

 

舞妓変身スタジオ  四季

 

 

ページ先頭へ戻る